• 国立市地域情報:育児支援サポーター派遣

14views

国立市地域情報:育児支援サポーター派遣

国立市内にお住いの方で、妊娠中または出産後や多胎のお子さんを育児中の

ご家庭にサポーターが出向き、家事や育児のお手伝いをしてくれます☺

サポーターは研修会を受講し、登録をしている市民の方なので安心です?

対象:母子で在宅中のご家庭に伺います

《利用者》妊娠中から出産後6か月(多胎児は出産後1年)までの間、

家事や育児のお手伝いが必要な方

《サポーター》心身ともに健康な30歳以上の方で

研修会受講後サポーター登録をされた方

※いずれも市内在住の方が対象です

 

◆主な支援活動内容

日常的な家事の援助、育児に関する援助、健診・予防接種等の付き添いなど

※より詳しく知りたい方は、ファミリー・サポート・センター(子ども家庭支援センター内)

042-571-8322へお問い合わせください。

 

《利用・支援時間》

月~土曜日:8:00~19:00

日曜・祝日(年末年始は除く)8:00~19:00

(1日1時間単位で最大4時間まで。1日を2回に分けての利用可能)

 

《1時間あたりの利用料》

月~土曜日 820円

日曜・祝日 1,000円

 

《利用期間・日数》

単胎児:15日間(妊娠中から出産後6か月以内)

多胎児:30日間(妊娠中から出産後1年以内)

 

《負担軽減》

所得税非課税世帯・・・1日500円(日曜・祝日は1時間あたり180円加算)

市民税非課税世帯・生活保護受給世帯・中国残留邦人等支援給付受給世帯・・・無料

(日曜・祝日は1時間あたり180円加算)

 

※交通費・飲食代・その他育児に必要な経費については

利用者の方の実費負担となります。

※当日の利用キャンセル場合は、キャンセル料が発生します。

※地域子育て支援補償保険に加入しています(市負担)

 

《申込方法》

利用者:事前に「育児支援サポーター派遣申請書」を直接ファミリー・サポート・センターに

ご提出ください。

(申請書は市ホームページよりダウンロード可能)

サポーター:育児支援サポーター研修会の受講後、登録となります。

《お問い合わせ先》

ファミリー・サポート・センター

(子ども家庭支援センター内)

042-571-8322